ぜんまい軍曹の銀で作るガンダム制作戦記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

body_036

毎度。
引き続きパイロットが乗り降りするスライドハッチの制作。


板材の張り合わせでホゾ穴付きのパーツを作る。


それをホゾに差し込む。


こんな感じに。
上下にスライドすることが確認できたので、
もう一枚の装甲版をハッチパーツにロウ付け。


きっちり位置決めしてロウ付け開始。


こんな感じに。


終了。


酸で洗浄してからハッチ全体の形状をスリムにヤスって完成。
スライド装甲板は裏から差し込むようにした。


ハッチ完成。


↑動画。
コアファイターに比べたら結構簡単だった。
これで長かった上半身が終了。
次回から腰にでも行ってみる。

キミは、生き延びることができるか
スポンサーサイト
  1. 2008/07/06(日) 01:13:13|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_035

毎度。
MGガンダムver.2、今月発売っすね。
原点回帰したフォルムが
往年のファンにはたまらないな。

「CG WORLD」の特集から、
映画「スカイ・クロラ」。
やっぱりレシプロ機のスカイバトルシーンはいいねぇ。
是非大画面で見たい。




ハッチの装甲パネルの制作。
上下2枚を階段状に組み立てて、
下のパネルを天地にスライドさせる為の
レールとかを用意。


ロウ付けの位置決めとバランスチェック。


この位置でレールをロウ付け。


こんな感じでレールを。
次にこのレールに合わせてスライド装甲板を作ってく。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/07/03(木) 12:01:21|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_034

毎度。
一日雨ですな。


胸部ハッチの軸受けも完成したので、
最後に全てのパーツをロウ付けする。
胸部ダクトのフィン、肩関節の軸、
襟足パーツのロウ付けなんだけど、
全てロウ付け箇所が多いパーツなので、
作業はちょっと緊張。


酸で洗浄してこんな感じ。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/06/30(月) 00:05:06|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_033

気がつけば今年も上半期ほぼ終了。
相変わらず月日が流れるのは早い。


新しく作り直した軸受けをボディーにロウ付け。


ロウ付け中。


ハッチのフレームを接続して開閉チェック。


稼動部分の遊びをもうちょっと作ったら
開閉角度をもう少し確保できそう。
前方にちょいデカいのでヤスらないと・・・


キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/06/26(木) 01:39:45|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_032

毎度。

ボディー側への軸受けは設置したので、
続いてハッチへ軸を設置。


3.2mm丸棒をロウ付け。


ハッチの開閉テストしたら
軸受けが微妙に気に食わない。
若干低い場所に設置したのか、
コアファイター格納時にキャノピーに干渉するし、
ハッチが目的の角度で開いてくれないので、
一旦外して軸受け作り直し。


今回結局これだけの軸受けを作った。
同じパーツを作り直すのはしんどい・・・


こんな感じ。


組み立てたらこんな感じ。
これでボディー側へ再度設置予定。

----------------------------------------------------

また昔の写真が出てきたので・・・


「RONDINE」のセット裏。
裏側なのに、表側としてでも使えそうな作りこみ。
米粒みたいに写ってる人と比較対象すると
結構デカいセット。


ホフマン物語
スチロールからの削りだし。
今のところ人生最大の作品。


ゲネプロ直前。
舞台の上下(左右)に設置した状態。
下半身をドッキングしてさらに長身になった。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/06/22(日) 13:15:49|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

body_032

毎度。
梅雨の狭間の快晴も今日までとか。

今朝、遅ればせながらマイ・ブラッディ・バレンタインの
再結成を知る。何と来日ですか! チクショウ・・・


胸部ハッチ開閉の為の軸受け。
こんな感じでロウ付け。


サクっと。


それを今度はボディーにロウ付け。


こんな感じ。
次はハッチの加工かな。


ケースの現在状況。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/06/18(水) 10:49:22|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_031

毎度。

ここ2日ばかり雨も止み、天気も良かったッス。
絶好の洗車日和ということで
バイク洗車したのに、チェーンオイルが飛び散って
せっかく光らせたリムが汚れた今日この頃・・・


コクピットハッチの製作開始。



腹部の補強パーツをはずして
コアファイターを格納してみた。


こんな感じ。


ハッチ開閉時に印の部分が干渉しそうなので
先に削っておく。


木工作業。
木材曲げてるところ。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/06/15(日) 12:20:42|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_030

毎度。
何かバタバタと忙しく、
なかなかガンダムもはかどらず・・・
んで、本日よりブログをコチラに移転。
ただ今07年の画像データ復旧中。
ボチボチUPしていく所存。


とりあえずタガネで前掛けパーツにスリットを入れて、
襟足を少しヤスリで加工しただけ。


イタリア時代に使っていたSIPの電話。
引越しを機にまた使おうと思ってる。
左の黒電話は是非昭和の家に・・・ということで
友人からの引越し祝い。
モジュラーが三相なので、これから改造予定。


涙を飲んで捨てることにしたガンプラのランナー。
もちろんジャンクパーツは搾取済み。


今のメインの仕事は大工だったり。
メインの研磨作業は、
集塵機付きの大きいバフモーターを使ってるんだけど、
卓上での磨きはバフ粉が飛び散って部屋を汚すので、
防塵用のケースでも作ろうかと。


大工は面白い。



こんな感じで継続中。


こちらはリクエストに答えて台所用の折りたたみ机。
ニスを乾燥中。

キミは、生き延びることができるか


  1. 2008/06/11(水) 01:37:00|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_029

毎度。
まだチョコチョコと家の大工仕事やったり。
梅雨に入ったので、材木買いに行くのも
天候次第っちゅうのが何とも歯がゆい。


首パーツを通す為に襟パーツを開口。


まずはこんな感じにしたい。


ロウ付け。
すでにかなりのロウ付け箇所があるので
ロウ目が枯れない様に気をつける。


んで、襟パーツプレート部分ににロウ付け。


軽く組み立てて、ボディーに嵌め込んで仮組み。

キミは、生き延びることができるか

  1. 2008/06/06(金) 18:08:51|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_028

毎度。
丸一日、雨でうっとうしい天気ね。
でも、新しい仕事場兼住居はとても乾燥地帯で、
それでなくとも年中乾燥肌なのに、
ますます肌の乾燥度数が上がり、
腕も足も粉が吹くほどなのだ。
洗濯物はすぐ乾くので、コレに関してはとても快適。


新しく作り直した首。
塞いだ上部に頭部との連結パーツがつく。


ボールジョイントのボール部分。
4.2mmの丸棒から削り出す。
ちなみに1個失敗済み・・・


それを差し込んでロウ付け。


こんな感じに。


ちゃんと上下左右に稼動するのだ。


遅ればせながらやっと購入。

忙しくってすっかり最新模型情報に疎くなってた。
ガンダムのver.2が出るとのこと。
ファースト・リアルタイム世代としては
胸部からダクトにかけてのラインが非常にうれしい限り。
ただ、足が・・・、何か変じゃない?
  1. 2008/05/30(金) 02:02:34|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_027

毎度。
ようやく家/仕事場も形が整い、
引越し作業で痛む腰を労わる、今日この頃。


とりあえず必要なものを机に乗せただけ。
これから仕事しながらバーナー等を設置して、
徐々に煮詰めていく。

ということで早速仕事?を・・・


久しぶりの作業なので、
リハビリを兼ねて首でも作ろうかと。
地金を適当に用意して・・・
あっ、スリ板、新しくなってマス。
(と言っても洋彫り用・・・)


巻いてロウ付け。


叩いて絞ってかんな感じに。


太っ! まるでケンシロウ。
ヤスって若干小さくなることを想定してたけど、
これはちょっとデカすぎなので、もう一個作り直し。

昨日、ちょと家具を見にIKEAまで行ってきた。


昔、よくお世話になっていたミラノのIKEA。

安いので今も極力IKEAで買うようにしてるんだけど、
昨日はなかなか思ったようなヤツに巡り合えなく、
ホットドッグだけシバいて撤退を余儀なくされた次第。
ま、ボチボチ探す所存。

マクロスF。
先週放送分は30分戦闘シーンのオンパレードで
超カッコよかったけど、
今週分はいきなり学園物に場面転換してしまってちょっと不満。
雲を引くミサイル弾がもっと見たい!

んで、今日はF1モナコGP。
F1全戦の中でスパ・フランコルシャンと共に
一番好きなサーキットの一つ。
どうやら天候が荒れるとのことだけど・・・
ま、赤い車が勝てばオレはそれでOK。
近年は仕事で見れないF1も多くなったけど、
モナコ・ベルギー・日本は必ず見るのだ。



  1. 2008/05/25(日) 11:03:00|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

body_026

引越し準備を開始するにあたって、
ガンダムを運搬用格納庫に納める前に仮組みした。


腰周りのアーマーとかふんどしパーツがまだないのでスカスカ。


この段階ですでに足首関節がヘタり気味。
本番ではもっとがっちり保持できるように
インナーフレームに外装を取り付けていく計画にするつもり。
  1. 2008/05/04(日) 16:09:39|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_025

毎度。
気がつけばすっかり初夏。毎日いい天気ッスね。

引越しも決まって、GWも準備に追われる今日この頃。
あらためて、増えた荷物の多さに辟易中。
仕事道具はしょうがないにしても、
何でこんなにマンガが出てくるんだ?くらいに多い。
んで、出てきたマンガをむさぼり読むわけだから
整理も一向に進まなかったり・・・

マンガといえば映画「20世紀少年」。
あの長大なストーリーをどうやってまとめるのか謎だったんだけど、
なるほど、3部仕立てにするわけね。
原作全巻を均等に3分割するのであれば
衝撃の第一部、ダレる第二部、さりげなく終わる第三部って感じかな。
キャストも原作の雰囲気に沿った選出っぽい。
原作では、「オッチョ」と「ヨシツネ」が大好きなんだけど、
スクリーン上ではどう表現されるのかな?
第二部の主役、「カンナ」役も誰なのかちょっと気になる・・・

出来れば日テレ火曜深夜枠、
アニメで再現してほしかったんだけど・・・





関節軸を切って、ボディー枠内に収めただけ・・・
工廠移転につき、当分作業中断の模様。
  1. 2008/04/30(水) 09:13:13|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

body_024

引き続き肩関節周辺。


軸の根元の地金に適当な透かし窓を入れて、


裏から地金をロウ付けして塞ぐ。


再び、関節軸を差し込んで、
この位置でロウ付け。
肩関節ということで、相当の負荷がかかるだろうから、
板の内側には補強のパイプをさらにロウ付け。


ロウ付け中


こんな感じ。

ボチボチ引越し準備を始めた。
家と仕事場同時引越しなので、
荷物もハンパじゃない数。機材は超重いし・・・
引越し先は直線距離で約5キロとはいえ、
深夜のピストン輸送、何往復すればいいのか今から心配。
  1. 2008/04/21(月) 11:47:07|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

body_023

肩の軸穴を開けてみた。


いきなり4mm穴を開けるのではなく、
とりあえず3mm位で茶をにごして・・・


3mm真鍮棒を挿して水平チェック。
今のところはOK。


んで、そのまま4mmまで開口して、
先に作っておいた軸を挿す。


引越しなんだけど、急展開。
先週1件よさげな物件を発見して、
とりあえず予約は入れておいた。
内見まだしてないけど・・・ぜひココに決めたい。
サザエさん家と内輪で呼んでるこの家、
今では少なくなった、趣きある日本家屋。

日本に帰国してから6年間世話になった
今の仕事場から離れるのも感慨深いけど、
周りの環境(結婚とか)も変わったし、
少々手狭にもなったので、
ここらあたりが引越し時かなという次第。

  1. 2008/04/15(火) 22:12:37|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_022

結膜炎も無事に回復。
明日からコンタクト装着予定。


胸部ダクトのディテールはまだだけど、
肩関節軸の基部でも作ろうかと。
とりあえずボディー側の四角い穴を塞ぐための地金を用意した。


インゴットを線引きして・・・


4.02mmの丸棒に加工。
これが肩関節を支える軸になる。


買っちゃった。
20年前のシャープ「X1turbo」から数えて7機目。
HDDのSATAケーブルの細さに超驚き。
技術の進歩はすさまじいね~

今回は生意気にも今流行りのデュアルコア。
んで、遅ればせながら人生初のDVD。
とりあえずハードの準備は終わったので、
明日はOS/ソフトのインストを。


  1. 2008/04/10(木) 00:16:45|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_021

週末から右目の結膜炎に悩まされて・・・
仕事柄、ライト直下での作業が多いんだけど、
そのライト光が眩しくって目がしみる。
ここ数日、天気もいいので外に出てみても
太陽光が刺すようにイタイ。
コンタクトを外して、抗菌目薬でやや良くなってきたけど、
回復までまだもう少しかかりそう。
あ~、目が見えないと不便だ・・・


あ~、全然進んでないや。
とりあえずキャスト肌を一皮剥いて
胸部と腹部の連結を確認して、
ダクトのフィンを差し込んでみただけ。
  1. 2008/04/07(月) 10:19:14|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_020

ボディー原型のキャスト終了。


地金吹きっぱなし状態なので、今はこんな感じ。
ガンダリウム合金、スッゲー重量感・・・
超合金ロボの域越えてるよ。
今週はコレの各部サイズチェックと仕上げに追われる模様。

昨日のエントリー、スンマセン。
4月1日ということで。
  1. 2008/04/02(水) 18:37:30|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_019

ボディー完成に向けて~


コアファイター格納時の安定性の為、
こんなガイドをつけておいた。


コアファイターの垂直尾翼付属のスイングアームが
ここに収まる。


腹部のウラ抜きも忘れずに。


とりあえず最終チェック。
やっぱりファースト・リアルタイム世代としてはこの形が一番。


ここに来て、重量に一抹の不安が。
ガンダム、大地に・・・立たなかったらどうしよ。
  1. 2008/03/30(日) 00:53:26|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

body_018


胸部ダクトのフィンの形状もほぼ決まったので、
ボディーの最終工程、ウラ抜きを。


抜きにくい所は一旦バラして、


限界まで薄く削る。
完成までもう少しだ~
  1. 2008/03/29(土) 11:37:56|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
胸部 (37)
その他 (29)
コアファイター (22)
GUNDAM (10)
肩 (8)
頭部 (16)
脚部 (90)
腰 (19)
腕 (14)
手 (6)
Foot (1)
back_pack (7)
ビームライフル (4)
シールド (5)

プロフィール

ぜんまい軍曹

Author:ぜんまい軍曹

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。