ぜんまい軍曹の銀で作るガンダム制作戦記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

waist_018

毎度。

何か今朝から寒みィね・・・


接続パーツ裏に関節軸をロウ付けしておいて、


アーマー本体へロウ付け。


ボディー側の腰関節部分を加工してポリパーツを差し込む。


アーマーを差し込めば・・・


上半身が無事完成~
なんだかんだとダラダラ半年以上もかかってしまった。
今年初頭に「今年中に全身完成!」とか
大風呂敷広げてたのがハズカシイ・・・
ま、こんな調子で次から腕行きます。

「九十九電機、民事再生法の適用を申請」
↑かなり驚き。
いろいろパーツとか買ってたのに・・・
民事再生だから当分営業は続くだろうけど、
最悪なくなっちゃったら、
ココのBTOとか買った人の保障はどうすんだろ?

HJ。
MGシナンジュ発売とか。
テストショット見たけど、断然UCよりカッコイイ。
欲しいけど組む気力がないので買わない。
その前にVF25やらYF19を先に組まないとね。
VFといえば、VF25のアーマード仕様機が
出るみたいな記事を見たけど、
是非アーマード単体で発売希望。
例の「敬礼!!」を是非再現してみたい。

MS IGLOO2 重力戦線見た。
話にIGLOO1の時のような重厚感が足りないかな?
ま、2話目以降に期待。
でもMSやら小物は非常によく作りこまれている感はあった。
無造作に出てくる「死神」の意味は分からんが・・・

昨日、40歳を目前に人生初の胃がん肺がん検査とやらに行ってきた。
周りの連中から「ゲップを抑えるのが大変なんだよなぁ~」とか、
「バリウム」のおぞましさをすり込まれたのでちょっと恐怖だった。
おまけに検査日前日にテレビでボビー(オロゴンね)が、
同じような検査中にゲップしてたのを見て恐怖倍増。

んで、検査日当日。
時間通りに板橋区の公民館みたいなところに集合。
やっぱり日本だねぇ~。
イタリアとかだったら会場内に人がごった返して、
みんな列を守らずに、自分の順番全然回ってこないだろうし、
検査もたらいまわしにされたりなんかして、
丸1日かかるだろうことが予想されるんだけど、
JR山手線ばりの分刻みスケジュールで次から次へと検査を終える。
心配していた難関のゲップ剤もバリウムも難なくこなし、
(というか、次々に検査を行ってくので、
モタモタ苦しんでたりする雰囲気ではなかった。)
30分程度で全て終了。

会場を出る際にコソっと渡された下剤と
「注意事項」のプリントの方が恐怖だった。
どうやらバリウムが排出されないと、
いろいろ問題があるらしい。
生まれてこのかた、便秘と共に暮らしてきたこの身には
かなり切実な問題だった。
当日は当然もよおす事さえなく夜を迎えたけど、
今、無事に確認! 白玉みたいなのを想像してたけど、
どちらかというとタイカレーみたいな感じだった。
は~、ヤレヤレ。

汚い話でスマソ。

キミは、生き延びることができるか
スポンサーサイト
  1. 2008/10/30(木) 16:29:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

waist_017

毎度。

上半身最後のパーツ、腰部サイドアーマーの制作。


板を曲げて、


地金を貼り付けて箱状にする。


裏打ち用の板にリベット的なもの
ミルタガネで打ちこむ。


再び地金を曲げて、
腰関節への接続用のパーツを作って、


アーマー本体をくり貫いて差し込む。
上半身完成までもうちょっとだッ!

ところで「第二アサ(秘)ジャーナル」知ってる?
http://www.tbs.co.jp/program/asahi-journal-2.html
政治家とのトークバトル時代からのファンだけど、
浅草キッドが大人の社会科見学という名のもとに
アチコチの工場での製造模様をレポート。これが面白い。

普段、何気なく見たり使ったりしている物が
驚くべき工程で製造されている様は興味深いし、
何より工場内での上記2名のはしゃぎっぷりが爆笑。

これを見てると小学生の頃に行った工場見学を思い出すなぁ。
当時住んでいた辺りには結構な数の工場が立ち並んでたので、
割とアチコチの見学に行ったと思う。
やっぱり製造業は楽しい!!

http://portal.nifty.com/2007/06/01/a/
↑旧長崎刑務所の記事。
この赤レンガ正面門、超感動。
コンクリートの壁よりも、
レンガの方が「閉じ込め感」強く感じるのは錯覚かな?
プリズンブレイクのソナはただひたすら恐いだけだけど、
この正面門はちょっと美しささえ感じる。

この旧長崎刑務所以外に、石造りの旧鹿児島刑務所もあって、
正面門はいい感じに公園に流用されてた。

http://portal.nifty.com/2008/10/17/a/
↑んで、旧長崎刑務所のその後。
何とか残せなかったもんかね?

http://portal.nifty.com/koneta04/08/16/02/
↑70年代の公共広告機構(?)のCMでおなじみの軍艦島。
数年前に写真集にもなったっけな?
小学生だった当時、刺激が強すぎて戦慄を覚えたあの島の今。

時間が経ち、忘れ去られた建物には
ただひたすら無言の迫力だけが聳え立つ。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/10/26(日) 08:20:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_016

毎度。

前回完成させた後部アーマーだけど、
バズーカラックにバズーカを格納した際、
ヘリウムコアに干渉することが発覚。


↑見通しがアマかった・・・orz


アーマーを繋ぐパーツの取り付け位置を見直して・・・


再ロウ付けするも・・・


干渉度合いは改善できず。
一旦バラしてパーツの形状を見直したり
ヘリウムコアを薄くしてみたりした。


無事に収まった。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/10/21(火) 17:02:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_015

毎度。

後の腰アーマーの取り付け制作。


左右のアーマーを一体化するためにロウ付け。
ちなみに後アーマーは非可動にした。


こんな感じ。


それをバズーカラックの背面に差し込む魂胆。


できた~


前アーマーはちゃんと前後に可動するし、
結構ジョイントは固め。


前後は完成。
続いてサイドアーマーかな。


買っちゃった。
こうやって溜まってくのだ・・・

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/10/17(金) 14:30:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_014

毎度。
娘トラ、オリコンデイリー1位とは!
「キラッ」と口ずさみながら今日も作業。


何とか前後合計4枚の装甲板を完成。


続いてボディーへのジョイントを。
3mmと4mmの丸棒を用意。


それを組み合わせて、
スリだしたりして・・・


こんな感じに加工。
1個失敗。


それを前2枚の装甲へロウ付け。


ロウ付け中。


酸で洗浄後。


完成した前部装甲を取り付けてみる。
ボールジョイントをポリパーツに挿す。


前は完成~
足の付け根に合わせてちゃんと前後に可動する。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/10/11(土) 12:22:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_014

引き続き後腰アーマー。


箱組みしたヘリウムコアを面取りして、


アーマー本体へロウ付け。
これをボディーにあわせて大きさとかのバランスを見る。


んで、続いて前アーマーに。
ボトムズのkogoro君も昔言ってたけど、
同じ作業を繰り返すのは非常に面倒くさい・・・
出来れば前後まとめて4枚作ればいいんだけど、
材料切り出しとか、地金取り、サイズ、厚さ等をミスったら
4枚全て失敗になるので、
面倒でもこんな感じで作ってくしかない。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/10/06(月) 12:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_013

星を巡るよ純情~

マクF、終わった。
内容詰め込み過ぎだったけど、
スカル小隊大活躍の30分で見ごたえ十分。
マクゼロとかプラスをイメージさせるシーンもちらほらあって、
集大成的なシリーズもココに完結した。
トライアングラーOPが流れるあたりからが最高だったかな・・・と。
劇場版も用意されてるらしいけど、
テレビ編集版でないことを願う今日この頃。



板材で箱組みしてヘリウムコア部分を作る。


後で形状を整えたり、
面取りするから、ちょっと厚めで制作。


とりあえずこんな感じ。

星を巡るよ純情~~
  1. 2008/09/28(日) 08:30:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_012

毎度。

今日、自宅用にいい感じの丸いちゃぶ台を探しに外出。
まぁまぁ遠い所まで探しに行ったんだけど、
結局、地元駅前のリサイクルショップで発見。灯台下暗し。


池袋で無事確保。
3形態完全変形ギミックがソゴそう。
ってか、劇中の高速変形が複雑すぎて、
変形の手順がいまだ良く分かってない。
帰宅して速攻開封、そして組み立て儀式。
袋から出して、見やすいようにランナーに付箋を貼った。


ココんところ、本職が忙しくってなかなか時間が取れないんだけど、
本日から腰アーマーを。


板張りと積層で作る予定なので、
板材を多めに用意。


適当な大きさに切って・・・


4枚重ねて同時にアウトイラインをヤスる。


バラすとこんな感じ。


それを切ったり、ヤスったり、くり貫いたりして
こんな感じに加工。


で、ロウ付け。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/09/21(日) 01:01:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_011

毎度。

腰の最終回。


上部天板を股関節本体へロウ付け。


すでに結構な箇所をロウ付けしてるから
ちょっとビビってたり・・・


赤点箇所をくり抜く。
天板のみでなく、パーツが入り組んでて
股関節本体もブチ抜かなければならんので、
この作業だけで丸1日。


開口したところに、腰関節の軸受けを埋め込んでロウ付け。


こんな感じで腰の回転を。


最後に前後のふんどしを本体へロウ付け。


酸で洗浄後。


これで上半身~腰が完成。
次回から腰を取り囲むアーマーへ。


↑これ、超かわいい。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/09/12(金) 14:40:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

waist_010

毎度。
雨降って寒くなったと思ったら、また暑い日が続いたり・・・
今日も何気にムシ暑い。


股関節軸の穴を開口。


4mmの丸棒を刺して、


ロウ付け。


こんな感じ。


ボールジョイントをロウ付けするために、
軸の先端の長さと角度をそろえる。


ロウ付け後。




んで、テスト用に作った足を繋げてみた。


ちょうど「ガンダム大地に立つ」直前。


片足なのでフラついてるけど、立ちポーズ。
股関節の硬さは完璧だけど、
ひざと足首は再考の余地アリ。


あ~、はやく2本足で立たせたい。

「PLUTO」。
とうとうゲジヒト死んじゃった・・・

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/09/06(土) 18:22:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_009

毎度。
急に湿度が上がって工具のサビが心配になる今日この頃。
まるで梅雨時のようッス。

今までのパーツをテストするために仮組み。


コアファイターの連結ボックスを挿してみた。


やっぱり腰回転はあんまり期待出来んな・・・
要加工ってな感じ。


さらに上半身を乗せてみた。
コアファイターボックスのおかげで
ポリパーツ不使用なのに上下半身の連結はかなり強力。
あちこちちょっと微調整してから
次に股関節軸をロウ付けしてく。

昨日、
ビッグサイトまで本職の関係で「ジャパンジュエリーフェア2008」に行ってきた。
東京モーターショーの宝飾版みたいな感じと思っていただければいいかな。
内外の宝飾メーカーが小売業者向けに卸したり、
我々みたいな作り手は裸石の買い付けとか、
工具屋で最新の機械のデモを見たり・・・とか。
普段は、丸一日あんな所くんだりまで行く時間なんてないので
スルーしてきたんだけど、
今年から導入の準備をしてきたCADと
レーザー溶接機の最終見学を兼ねて
何年かぶりに現地を訪れた次第。
メーカーの担当者からは、
「レーザー」があれば「ガンダムもはかどりますね。」とな。
はい、確かに。 いや、これでも一応宝飾職人なんスけど・・・

CADの導入に伴うソフトウェアの選考も一段落。
忙しい下半期になりそうな予感ッス。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/08/28(木) 14:01:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_008

めっきり涼しくなって秋の気配?

先日、「未来少年コナン」の「2008年8月問題」や
「太陽エネルギー」の件をたまたま見た。
懐かしさのあまり、昔のコナンを引っ張り出してきて最終話まで一気鑑賞。
リアルタイムで見ていたときの記憶がよみがえって、
そうだ、2008年の夏に地球は滅亡の危機に直面するんだった・・・
んで、生き残った人たちは、
伝説の太陽エネルギーを夢見ながら、
高度に発達した島で、プラスチックから
パンを作ったりするんだった。
下層階級の人達は地下に追いやられて、
額に焼印押されるんだった。
そして最後は、めっぽう強い少年が
悪いヤツを倒して大団円なんだ・・・
決して屈することなく、敵(レプカ)に挑み続ける姿勢を
当時ハラハラしながら見ていたことなどを思い出す。

何十年ぶりかに見たけど、超懐かしかった。
オレは当時、まだ8歳とかだったかな?
毎週火曜日の夜に放映されてたんだけど、
毎話が楽しみでしょうがなかった。
エンドロールで流れる並木道の画なんかを
寂しく眺めてたのも覚えてる。

今、再び見た結果、
宮崎アニメの原点を再認識した。
単純なストーリーだけど、きっちり主張は入ってるし、
30年経った今でも、色あせることはない。
やっぱり名作だなぁ・・・としみじみ。
んで、楽園とは「ハイハーバー」みたいな所なんだなと。

ガンダム出来たら、ロボノイドでも作ろかな。もちろんダイス付で。


ふんどし前部分は大体完成したので、
続いて後部へ。


ふんどし後ろの部分。
何の変哲もないただの箱組み。


ここにバズーカを収める為の
バズーカラックを作るので、
こんな感じに開口。


バズーカ本体を保持する為のクリップ。
丸めた板材をロウ付けして、


切って曲げる。


それを本体内部に埋め込む。


こんな感じでバズーカを保持する企み。


ふんどしの前後がほぼ完成~


↑バズーカラックの開閉ムービー

あと、日本ではあのフェラーリの奥山さんが在籍したことで知られてると思うけど、
ピニンファリーナ氏が交通事故で亡くなったとか・・・
合掌・・・



マジでロボノイド、作りたくなってきた・・・


うみはあおくねむり~、だいちにいのちめばえ~♪

  1. 2008/08/23(土) 23:50:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_007

毎度。
今日も朝から暑いですな・・・

世間はオリンピック一色だけど、
ウチは盆休みもナシな今日この頃。


ふんどし部分に取り掛かる。
前面を開口して耐熱フィルム放出ハッチの制作。


正面のVマークを板材から切り出す。
かなり小さいので、後ろにある丸線で持ち手をつける。


それをベースにロウ付けして・・・


本体にロウ付け。


面取りしてないからまだ硬いけど、
大体こんな感じに。
最後までハッチの開閉を考えたけど、
ポリキャップのスペースの関係上、
残念ながらオミット。



ガスバーナーの爆音も気にせず熟睡中。
確か「20世紀少年」のケンジもカンナを背負って
↑こんな感じで実家の手伝いをしてたっけ?

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/08/13(水) 09:34:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

waist_006

毎度。


↑今回も遅ればせながら無事購入。


ブロック状のパーツを切ったり貼ったりして作りこむ。
地金の厚さを考慮しないととんでもないサイズになる。


こんな感じに。


左から、前部、中央、後部のパーツ。


仮組みはこんな感じ。

キミは、生き延びることができるか


  1. 2008/08/08(金) 14:17:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_005

毎度。
先日の大雨で板橋は電車が停まったり、停電したとか。
幸いウチは大丈夫だったけど、
この時期電気が止まるとかなりでヤバい・・・


腰パーツが完成したので、
続いて股間部分に取り掛かる。


前~股間~後と大きく3パーツで構成する為に
大体の大きさを割り出してブロックを作る。


ロウ付け。


かるくヤスってこんな感じ。


これが股間パーツ。
これに股関節軸をつける予定。


3パーツ用意して、
腰のベースに合わしてみる。


まだデカけど、とりあえずこんな感じ。

MGガンver.2、かなりいい感じじゃない?
プロポーションは歴代中最高。
Gアーマーとのコンビが待ち遠しい。
今月のHJ作例の胸部ハッチの開閉をオミットしたやつ、
個人的にはあれが一番かっこいい。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/08/02(土) 11:47:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_004

毎度。
週末はバーベキュー大会で埼玉県まで行ってきた。
天候が不安(天気が良すぎて暑いのヤだから)だったけど、
雷が聞こえる曇り空の下、無事決行。
やっぱり外で食うメシは美味い!

ま、定番の焼肉から始まったんだけど、
驚くほど美味かったのが、
元マクドナルドのJが作ったハンバーガー。
やっぱりプロの焼くハンバーグは別格だ。
コテの使い方もプロ。
次回はフィレオフィッシュをよろしく。

何とFUJI ROCK(25日)にMY BLOODY VALENTINEが出てたとは!!
http://www.fujirockexpress.com/08/report/report.php?id=247
日本で見られる最終ライブかも・・・

引き続き腰部分の製作。


↑完成した上半身をの回転軸を受ける部分を作る。


板材を用意。がっちり作りこむので結構厚め。


↑こんな形状にカットした後、
サイドアーマーの軸受けも用意。


軸受けを取り付ける為にベースの両サイドを加工。


まだロウ付けはしてないけど、こんな感じ。


とりあえずココでストップ。
次は股間~ふんどしパーツへ。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/07/29(火) 01:37:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_003

毎度。連日暑いッスね・・・
これだけ暑いと、スイカが美味い。


↑腰パーツの回転の為の4mm軸をロウ付けしただけ。

今日(昨日)のプロフェッショナル見た?
ハンマー片手に半世紀の板金職人。
http://www.nhk.or.jp/professional/tool/080722/index.html

何年か前に川崎重工(だったっけ?)がアルミ板打ち出しで
新幹線700系の先頭車両のノーズ部分を作ってたのを思い出した。
川重では確か打出の木槌みたいな木槌でアルミを叩いてたけど、
今日のおじさんは8本の鉄のハンマー。
打ち出されたアルミ板が、車両フレームに狂いなく収まる様が、
見ていて気持ちよかった。

スタジオで茂木先生が試しにアルミ板を叩いて見せたけど、
さすがに専門の「アハ体験」のようにはいかんかった。ナ~ム~。
次回は宮崎駿。見なくちゃ。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/07/23(水) 02:51:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_002

毎度。連日暑チィね。
本職の方は毎週水曜日の午後を定休日にしてるので
仕入れとかの外回りに当ててるんだけど、
さすがに今日は暑さでバテた・・・
御囲地町って、宝飾職人がバーナーで火を焚いたり、
キャスト屋が多いから絶対気温高いに違いない。
寒さ、暑さが身にしみるようになった37歳。
まだまだがんばる所存。


先日作った腰関節のパーツの蓋を用意。


蓋をロウ付けした後、ちょっとヤスリで加工したり
他のパーツを用意したり。


こんな感じにロウ付け。
縦に伸びる4枚のパーツがコアファイターを挟む魂胆。
4mmの腰軸をロウ付けする為の穴も開口。

あっ、外回りのついでに
アキバでバレルに使えそうなモーターを物色。
結局いいのはなかったんだけど、
引き続き探し続ける・・・
ま、扇風機でもいいんだけどね。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/07/17(木) 00:26:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

waist_001

ようやく上半身が完成したので、
わずかばかりだと思うけど、
一応腰の回転も視野に入れて・・・、
腰の制作開始。


上半身を支えるパーツの為の地金。


曲げてロウ付けを繰り返す。


こんな感じのパーツで、
コアファイターもろとも上半身を支える。


完成した防塵ボックス。
パテの色がニスと合ってない。
せめて色くらい合わせりゃ良かった・・・
次は遠心バレルでも作る。

あと、ようやく本職の方のblogも完全引越しが終了したのでご報告。
ご興味あればlinkからどうぞ。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/07/10(木) 01:36:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
胸部 (37)
その他 (29)
コアファイター (22)
GUNDAM (10)
肩 (8)
頭部 (16)
脚部 (90)
腰 (19)
腕 (14)
手 (6)
Foot (1)
back_pack (7)
ビームライフル (4)
シールド (5)

プロフィール

ぜんまい軍曹

Author:ぜんまい軍曹

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。