ぜんまい軍曹の銀で作るガンダム制作戦記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

body_019

ボディー完成に向けて~


コアファイター格納時の安定性の為、
こんなガイドをつけておいた。


コアファイターの垂直尾翼付属のスイングアームが
ここに収まる。


腹部のウラ抜きも忘れずに。


とりあえず最終チェック。
やっぱりファースト・リアルタイム世代としてはこの形が一番。


ここに来て、重量に一抹の不安が。
ガンダム、大地に・・・立たなかったらどうしよ。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/30(日) 00:53:26|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

body_018


胸部ダクトのフィンの形状もほぼ決まったので、
ボディーの最終工程、ウラ抜きを。


抜きにくい所は一旦バラして、


限界まで薄く削る。
完成までもう少しだ~
  1. 2008/03/29(土) 11:37:56|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_017

桜。 春だねぇ~
近所の桜並木の前でシミジミ。


胸部ダクトフィンの制作を。
地金にスリットを入れて。


そのスリットに板材地金を差し込んでロウ付け。


ロウ付け完了。


先端をシャープにスリ出したりする作業は後ほど。
このフィンの奥がスカスカでは格好がつかないので・・・


塞ぐ為の地金を用意する。
フラットでは寂しいので、スジ彫りを施してそれらしく形成。


んで、こんな感じでロウ付け。
フィンからスジ彫りがチラッと見えればそれで良し。


ボディー側のくり抜いた開口部分に合わせてカット中。

少し前から話題になってた↓コレ。
http://www.msigloo2.net/
今回は連邦視点で描かれるとか。いいねぇ~連邦。
連邦軍崇拝者としては是非拝見したいシリーズ。
先のシリーズでは1カットしかガンダム出てこなかったので(それも白黒!)、今回はもうちょっと出番が増えれば、と期待。

あと、ウォーカーギャリア。これもカッコイイ。
個人的にはクラブタイプとかギャロップが大好きなんだけど、
やっぱり主役機クラスはオーラが違う!

  1. 2008/03/27(木) 08:55:45|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

body_016


続いて胸部ダクト部分に取り掛かる。
こんな感じで穴を開けるんだけど、
まだボディー内部のウラ抜きが済んでないので、
思いのほか苦戦。


まだ詰めきれてないけど、とりあえずこんな感じでストップ。
続きはダクトのフィンを作ってからかな。

アルファの新型「Mi.To」発表されたね。
かなり丸い形だけど、近年の流れをみればそれもアリかと。
なんでも「Milano」「 Torino」から「Mi.To」らしい。
んで、もう一つ「Mito(神話・伝説)」もかけてるとか。
でも、やっぱり「アルフェッタ」の復活希望。

  1. 2008/03/23(日) 12:09:19|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_015


首根っこのパーツを埋め込む為に、
位置を確認しながら穴あけ。


こんな感じ。
このパーツ、まだ嵌め込みかロウ付けかは未定。
キャストまでまだ時間があるので、しばらく考えるつもり。
  1. 2008/03/21(金) 17:56:18|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

body_014

あったかいね。もう春じゃないの?


何とかはめこんだ。
スライドハッチの制作はボディーのキャスト後に。

次は涎掛け部分をくり抜いたり、
胸部ダクトとかに取り掛かる予定。
  1. 2008/03/16(日) 00:36:10|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

body_013

コクピットハッチの制作。


大体の形はスリ出したけど、
まだまだデカい。


これは裏側。
ハッチオープン時にここら辺りも見えるので
ちゃんとヤスっておく。
しかし、まだまだ分厚い・・・
  1. 2008/03/12(水) 22:14:26|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_012

コクピットハッチの制作開始。


4mm厚の地金にガイドを入れる。
厚い地金には結構大変な作業。


曲げて、ロウ付け。


軽くヤスって面を出し始める。


表の面出し終了。まだまだヤスらないと・・・
  1. 2008/03/10(月) 08:38:59|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_011

引き続き涎掛け立ち上がり部分。


アウトライン側を少しヤスってみた。


何で間違ったのか分かんないけど、
異様に前後に長いので、後ろ数ミリ分をカットすることに。


こんな感じで詰めた。


内側もヤスり始めた。
内外共にまだもう少し薄くしたいところ。


ひとまずこの状態でストップ。
今晩からコクピットハッチに取り掛かる予定。
  1. 2008/03/07(金) 15:11:37|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

body_010

引き続き涎掛け立ち上がり部分。


真中にはめ込んでる板の位置が決まったので、
瞬着で仮留めして、余白部分をカット後、
ざっくりヤスった。


WAXボディーに乗っけてみる。
これからさらに薄くシャープに加工してく。

今、PCは、日本に帰国した時に、
友人と作った自作機をメインに使用してんだけど、
そろそろ新しいのが欲しい今日この頃。

んで、中学の頃に読んでたベーマガ(マイコンベーシックマガジン)以来、
何年かぶりパソコン雑誌(DOS/V雑誌)を買って勉強してみた。
すっかり浦島太郎みたいになってた脳には刺激が強すぎ、
この数年の激変ぶりにちょっとショック。
メモリ2Gで最高4G搭載!!って・・・既にウチの256Mは全否定されてる感じ。
水冷のCPUクーラーとか見た時なんか爆笑。バイクかよ!

でも、やっぱり手っ取り早く、その上安いBTOかな。
夢にまで見たDVDもついてるし。
ま、引越しが決まってからゆっくり考える。
  1. 2008/03/04(火) 11:14:00|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

body_009

涎掛け立ち上がり部分の作り直し。


溶解したインゴット。


延ばす。


一旦切断して、切断面をヤスリで斜めに成形した後、ロウ付け。


くり抜く。


現状はこんな感じ。
まだ板材を下げたいので、穴は大きくしていく予定。

NHK「メジャー」。
寿くんが「はじめの一歩」の宮田一郎にかぶって見えない?
あいかわらずテンポよく話が進むのでストレスレスで楽しい。
  1. 2008/03/02(日) 10:02:10|
  2. 胸部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
胸部 (37)
その他 (29)
コアファイター (22)
GUNDAM (10)
肩 (8)
頭部 (16)
脚部 (90)
腰 (19)
腕 (14)
手 (6)
Foot (1)
back_pack (7)
ビームライフル (4)
シールド (5)

プロフィール

ぜんまい軍曹

Author:ぜんまい軍曹

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。