ぜんまい軍曹の銀で作るガンダム制作戦記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

waist_018

毎度。

何か今朝から寒みィね・・・


接続パーツ裏に関節軸をロウ付けしておいて、


アーマー本体へロウ付け。


ボディー側の腰関節部分を加工してポリパーツを差し込む。


アーマーを差し込めば・・・


上半身が無事完成~
なんだかんだとダラダラ半年以上もかかってしまった。
今年初頭に「今年中に全身完成!」とか
大風呂敷広げてたのがハズカシイ・・・
ま、こんな調子で次から腕行きます。

「九十九電機、民事再生法の適用を申請」
↑かなり驚き。
いろいろパーツとか買ってたのに・・・
民事再生だから当分営業は続くだろうけど、
最悪なくなっちゃったら、
ココのBTOとか買った人の保障はどうすんだろ?

HJ。
MGシナンジュ発売とか。
テストショット見たけど、断然UCよりカッコイイ。
欲しいけど組む気力がないので買わない。
その前にVF25やらYF19を先に組まないとね。
VFといえば、VF25のアーマード仕様機が
出るみたいな記事を見たけど、
是非アーマード単体で発売希望。
例の「敬礼!!」を是非再現してみたい。

MS IGLOO2 重力戦線見た。
話にIGLOO1の時のような重厚感が足りないかな?
ま、2話目以降に期待。
でもMSやら小物は非常によく作りこまれている感はあった。
無造作に出てくる「死神」の意味は分からんが・・・

昨日、40歳を目前に人生初の胃がん肺がん検査とやらに行ってきた。
周りの連中から「ゲップを抑えるのが大変なんだよなぁ~」とか、
「バリウム」のおぞましさをすり込まれたのでちょっと恐怖だった。
おまけに検査日前日にテレビでボビー(オロゴンね)が、
同じような検査中にゲップしてたのを見て恐怖倍増。

んで、検査日当日。
時間通りに板橋区の公民館みたいなところに集合。
やっぱり日本だねぇ~。
イタリアとかだったら会場内に人がごった返して、
みんな列を守らずに、自分の順番全然回ってこないだろうし、
検査もたらいまわしにされたりなんかして、
丸1日かかるだろうことが予想されるんだけど、
JR山手線ばりの分刻みスケジュールで次から次へと検査を終える。
心配していた難関のゲップ剤もバリウムも難なくこなし、
(というか、次々に検査を行ってくので、
モタモタ苦しんでたりする雰囲気ではなかった。)
30分程度で全て終了。

会場を出る際にコソっと渡された下剤と
「注意事項」のプリントの方が恐怖だった。
どうやらバリウムが排出されないと、
いろいろ問題があるらしい。
生まれてこのかた、便秘と共に暮らしてきたこの身には
かなり切実な問題だった。
当日は当然もよおす事さえなく夜を迎えたけど、
今、無事に確認! 白玉みたいなのを想像してたけど、
どちらかというとタイカレーみたいな感じだった。
は~、ヤレヤレ。

汚い話でスマソ。

キミは、生き延びることができるか
スポンサーサイト
  1. 2008/10/30(木) 16:29:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

waist_017

毎度。

上半身最後のパーツ、腰部サイドアーマーの制作。


板を曲げて、


地金を貼り付けて箱状にする。


裏打ち用の板にリベット的なもの
ミルタガネで打ちこむ。


再び地金を曲げて、
腰関節への接続用のパーツを作って、


アーマー本体をくり貫いて差し込む。
上半身完成までもうちょっとだッ!

ところで「第二アサ(秘)ジャーナル」知ってる?
http://www.tbs.co.jp/program/asahi-journal-2.html
政治家とのトークバトル時代からのファンだけど、
浅草キッドが大人の社会科見学という名のもとに
アチコチの工場での製造模様をレポート。これが面白い。

普段、何気なく見たり使ったりしている物が
驚くべき工程で製造されている様は興味深いし、
何より工場内での上記2名のはしゃぎっぷりが爆笑。

これを見てると小学生の頃に行った工場見学を思い出すなぁ。
当時住んでいた辺りには結構な数の工場が立ち並んでたので、
割とアチコチの見学に行ったと思う。
やっぱり製造業は楽しい!!

http://portal.nifty.com/2007/06/01/a/
↑旧長崎刑務所の記事。
この赤レンガ正面門、超感動。
コンクリートの壁よりも、
レンガの方が「閉じ込め感」強く感じるのは錯覚かな?
プリズンブレイクのソナはただひたすら恐いだけだけど、
この正面門はちょっと美しささえ感じる。

この旧長崎刑務所以外に、石造りの旧鹿児島刑務所もあって、
正面門はいい感じに公園に流用されてた。

http://portal.nifty.com/2008/10/17/a/
↑んで、旧長崎刑務所のその後。
何とか残せなかったもんかね?

http://portal.nifty.com/koneta04/08/16/02/
↑70年代の公共広告機構(?)のCMでおなじみの軍艦島。
数年前に写真集にもなったっけな?
小学生だった当時、刺激が強すぎて戦慄を覚えたあの島の今。

時間が経ち、忘れ去られた建物には
ただひたすら無言の迫力だけが聳え立つ。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/10/26(日) 08:20:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_016

毎度。

前回完成させた後部アーマーだけど、
バズーカラックにバズーカを格納した際、
ヘリウムコアに干渉することが発覚。


↑見通しがアマかった・・・orz


アーマーを繋ぐパーツの取り付け位置を見直して・・・


再ロウ付けするも・・・


干渉度合いは改善できず。
一旦バラしてパーツの形状を見直したり
ヘリウムコアを薄くしてみたりした。


無事に収まった。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/10/21(火) 17:02:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_015

毎度。

後の腰アーマーの取り付け制作。


左右のアーマーを一体化するためにロウ付け。
ちなみに後アーマーは非可動にした。


こんな感じ。


それをバズーカラックの背面に差し込む魂胆。


できた~


前アーマーはちゃんと前後に可動するし、
結構ジョイントは固め。


前後は完成。
続いてサイドアーマーかな。


買っちゃった。
こうやって溜まってくのだ・・・

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/10/17(金) 14:30:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_014

毎度。
娘トラ、オリコンデイリー1位とは!
「キラッ」と口ずさみながら今日も作業。


何とか前後合計4枚の装甲板を完成。


続いてボディーへのジョイントを。
3mmと4mmの丸棒を用意。


それを組み合わせて、
スリだしたりして・・・


こんな感じに加工。
1個失敗。


それを前2枚の装甲へロウ付け。


ロウ付け中。


酸で洗浄後。


完成した前部装甲を取り付けてみる。
ボールジョイントをポリパーツに挿す。


前は完成~
足の付け根に合わせてちゃんと前後に可動する。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/10/11(土) 12:22:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

waist_014

引き続き後腰アーマー。


箱組みしたヘリウムコアを面取りして、


アーマー本体へロウ付け。
これをボディーにあわせて大きさとかのバランスを見る。


んで、続いて前アーマーに。
ボトムズのkogoro君も昔言ってたけど、
同じ作業を繰り返すのは非常に面倒くさい・・・
出来れば前後まとめて4枚作ればいいんだけど、
材料切り出しとか、地金取り、サイズ、厚さ等をミスったら
4枚全て失敗になるので、
面倒でもこんな感じで作ってくしかない。

キミは、生き延びることができるか
  1. 2008/10/06(月) 12:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
胸部 (37)
その他 (29)
コアファイター (22)
GUNDAM (10)
肩 (8)
頭部 (16)
脚部 (90)
腰 (19)
腕 (14)
手 (6)
Foot (1)
back_pack (7)
ビームライフル (4)
シールド (5)

プロフィール

ぜんまい軍曹

Author:ぜんまい軍曹

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。